HOME » 不妊治療の鍼灸院を選ぶ前に知っておきたいこと【大阪編】 » どんな効果が期待できるの?

どんな効果が期待できるの?

体質改善や身体を温める効果、ホルモンバランスの調整など、鍼灸で得られる不妊治療効果について紹介しているページです。

不妊鍼灸で得られる3つの効果を一覧チェック!

不妊鍼灸で得られる効果には、主に以下の3つがあります。

身体を温める(血流を良くする)効果

体質改善をする効果

ホルモンバランスを整える効果

それぞれの効果について、不妊改善にとってどのように重要なのか、また不妊鍼灸ではどのようにアプローチしていくのかなど、各ページでくわしく解説をしているのでぜひチェックしてみてくださいね。

まずこのトップページでは、各ページ(各効果)の内容を簡単にまとめてみましたのでご覧ください!

身体を温める(血流を良くする)

冷え性や低体温の人の場合、血液の循環が悪くなっています。血液循環が悪いと卵巣機能や黄体機能といった生殖機能の低下につながり、妊娠もしづらくなるため、冷えは妊娠の大敵です。

鍼灸は、血流を良くして冷え体質を改善してくれる効果があるので、不妊にも効果的なのです。

体質改善をする

不妊に悩んでいる方の中には、血流が良くない体質、エネルギー不足の体質、水分の巡りが悪い体質など、もともとの体質が原因になっている方も多くいます。生殖機能に問題がないのになぜか妊娠できない…という場合は、体質改善を図るのがおすすめです。

鍼灸治療では、不妊の原因になっている体質を改善し、妊娠しやすい身体をつくっていくことができます。この“身体づくり”こそ、不妊鍼灸の大きな目的・効果です。

ホルモンバランスを整える

女性の体調には「女性ホルモン」が大きく関係しており、女性ホルモンの乱れはそのまま不妊にもつながることが分かっています。女性ホルモンのバランスを整えることは、女性の体調を整えるのはもちろん、不妊治療においても非常に重要なのです。

鍼灸治療には、ホルモン分泌をコントロールする「自律神経」を整える効果があります。そのため、鍼灸治療はホルモンバランスの改善にも大きく役立ち、結果的に不妊にも効果を発揮すると考えられているのです。

上で紹介した3つの効果以外にも、鍼灸には、むくみ改善効果リラックス効果など、さまざまな効果が期待できます。

むくみは冷えと大きな関係があり、冷えは上で紹介したように不妊の大敵です。また、同じく不妊の大敵であるストレスを解消するのに、“リラックス効果”は大きく貢献します。ぜひ不妊鍼灸を上手に活用して、妊娠しやすい身体づくりを目指しましょう

特集 大阪府内にある不妊治療の専門鍼灸院5院
特集 大阪府内にある不妊治療の専門鍼灸院5院
Copyright (C) おおさか子宝サロンなび 【不妊鍼灸ができる大阪の鍼灸院ガイド】 All Rights Reserved. サイトマップ