HOME » 不妊治療の鍼灸院を選ぶ前に知っておきたいこと【大阪編】 » 体質改善をする

体質改善をする

不妊にとって、冷え性や重い生理痛などの体質を改善するのが重要なことを解説しているページです。鍼灸でできるアプローチについても紹介しているのでぜひチェック!

不妊になりやすい体質とは…?

鍼灸は東洋医学の考えに基づいた施術ですが、東洋医学では、「体質」というものをとても重視します。身体はひと繋がりのものであって、部分部分を単純に足したものではないという考えが根本にあるからです。逆に言うと、″体質改善をすることにより、部分部分の不調も改善できる″ということになります。 

そして、不妊症に悩んでいる方の場合も、やはり体質の問題が考えられます。とくに不妊では以下の3つの体質が当てはまる人が多いです。 

これらすべての体質が、不妊の原因になってしまいます。たとえば、卵胞の育ちが遅い人は、婦人科のエネルギー不足の体質。着床しにくい人も同じく婦人科のエネルギー不足の体質。冷え性や、生理痛がひどいなど強い痛みが生じるのは血流が良くない体質。また子宮内膜症をはじめとした内膜関係の異常にかんしても血流が良くない体質が関わっています。このように、婦人科の異常や妊娠のしにくさは、その人の体質が招いている場合も多いのです。 

そこで重要になるのが体質改善です。

それぞれのツボを刺激して体質改善!

鍼灸治療では「ツボ」に鍼とお灸をしていくわけですが、ツボにはそれぞれの働きがあります。たとえば、血流を促す働き、水分代謝を良くする働き、エネルギーを増大させる働き、リラックスさせる働きなどです。こういったツボが身体中に存在しており、それを体質や状態に合わせて適宜選択し、施術を行なうのです。 

つまり、エネルギー不足の体質を持つ人にはエネルギーを増大させるツボを、血流が良くない体質の人には血流を促すツボを刺激してあげるわけですね。このようにして、不妊の原因になっている体質を改善し、妊娠しやすい身体をつくっていくというのが、不妊鍼灸の大きな目的なのです。 

もちろん、体質を変えるというのは簡単なことではなく、1度や2度の施術で実現するのは難しいでしょう。コンスタントに通って治療を重ね、根本からしっかりと体質を改善していくのです。ある程度の期間と治療回数が必要になりますが、きっと少しずつ自分の身体が変化していくのを実感できるはずです。

特集 大阪府内にある不妊治療の専門鍼灸院5院
特集 大阪府内にある不妊治療の専門鍼灸院5院
Copyright (C) おおさか子宝サロンなび 【不妊鍼灸ができる大阪の鍼灸院ガイド】 All Rights Reserved. サイトマップ