HOME » 先輩ママがおすすめ!大阪の不妊鍼灸院まとめ » まり鍼灸院

まり鍼灸院

ここでは、まり鍼灸院の特徴や不妊鍼灸用メニューの価格、口コミなどを紹介しています。興味がある方は、ぜひ参考にしてみてください。

利用者(懐妊した妊婦さん)の口コミ

不妊鍼灸への取り組み

不妊治療だけでなく、美容や健康にかんするさまざまな症状に対して治療を行なっているまり鍼灸院。豊中市曽根南町にある「中村医院」と提携をしているので、西洋医学と東洋医学の総合的治療が受けられます

13年の不妊治療実績

不妊症の鍼灸治療を始めて13年の実績!望診・聞診・問診・切診の四診を行ない、その人に一番最適なレシピを作成して治療を行なっていくそうです。

「痛くない鍼」にこだわり

まり鍼灸院では院長自身が痛いのが苦手という理由から、「痛くない鍼」にこだわっています。そのため、患者さんが痛みを我慢しなくて済むように工夫を凝らしているそうです。その他に、「熱くない・痕が残らないお灸」に定評があります。

まり鍼灸院の妊娠実績

過去3年間の妊娠実績

情報なし

※妊娠の実績は妊娠検査で陽性判定を受けられた人数を記載しております。

※詳細人数については公表なし。ただし、平成24年1月〜平成26年8月までの期間中の妊娠率は59.2%

年代別妊娠実績

まとめパラグラフ

全日本鍼灸学会誌にも研究論文が掲載されているまり鍼灸院。不妊治療に訪れる患者さんの平均年齢は38.3±2.1歳で、30代後半〜40代前半の方が最も多くなっています。過去の妊娠率は全年代で59.2%と高い傾向にあります。通常の妊娠率は、〜31歳で20%と言われています。その点、40代未満で65.2%、40歳以上でも50%という妊娠率の高さは大いに期待が持てるものではないでしょうか。

院長紹介

中村真理 院長

鍼灸治療に関する講演や学会論文発表も多く手がける中村真理院長は、はり師免許・きゅう師免許、日本刺絡学会の認定鍼灸師です。加えて、森ノ宮医療大学の非常勤講師などもつとめています。

森ノ宮医療学院の鍼灸科卒業時には大阪知事賞を受賞するなど早くからその知識・治療技術の高さが認められています。日本小児はり学会、日本東洋医学会、日本刺絡学会、全日本鍼灸学会など多くの学会にも所属しています。先端の知識をもとに不妊治療を行っている中村院長のモットーは、「治療後に気持ち良かった、リラックスできたと思っていただける治療」です。気持ちいい治療を通じて、心と体を正常な状態に整える治療ですから、まずは体のメンテナンスをする、という軽い気持ちで治療を始めてみてもいいかもしれません。

不妊鍼灸の料金

初診料:2,100円(初回のみ)

大人(全身):5,500円

サロン情報

院長 中村真理 先生
所在地 大阪市天王寺区生玉前町2‐18‐603生魂マンション603号(大阪 上本町院)
大阪府豊中市曽根西町1‐2‐5 オズコート303(豊中 曽根院)
アクセス 大阪市営地下鉄「谷町九丁目駅」より徒歩1分(大阪 上本町院)
阪急宝塚線「曽根駅」より徒歩1分(豊中 曽根院)
診療時間 9:00~12:00、16:00~19:30(大阪 上本町院)
10:00~12:00はよもぎ蒸しのみ、14:00~17:00(豊中 曽根院)
特集 大阪府内にある不妊治療の専門鍼灸院5院
特集 大阪府内にある不妊治療の専門鍼灸院5院
Copyright (C) おおさか子宝サロンなび 【不妊鍼灸ができる大阪の鍼灸院ガイド】 All Rights Reserved. サイトマップ